読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Road to ヤクーツク

ロシア留学 応援します

過去記事の編集と通知 アイキャッチ画像 ファイナルアンサー

雑感

 

みなさんこんにちは。

先日の記事では、私の基本的な疑問に対して、コメントやブックマークにて色々と教えていただき、本当にありがとうございました。

 

black-koshka.hatenablog.com

 

恥をしのんでの相談でしたが、みなさんの優しいこと...(T_T)

重ね重ね、どうもありがとうございます。

 

みなさんも色々と試したり悩んだりしている、ってことも分かったので、それも嬉しかったです。

ますます仲間意識をもった次第です。

 

ところで。

前回の記事中ではまったく触れなかったのですが、いただいたコメントで新たに気になったのは、記事を投稿した時の「通知」の件。

新規記事として投稿したのでなければ、どうやら通知はされないらしい、と理解したのですが、詳細はどうなのか?

 

またもや少し検索してみたのですが、なかなか「これ」というのがありません。

自力で正解にたどり着くのは無理と見た私は...

色んな体験談を聞くだけ聞いておきながらブン投げっぱなしもどうかと思い...

はてなさんは優しい、というコメントも思い出し...

 

 

 

はてなさんに聞きましたーっ!!

 

 

そしてお返事をいただきました!

テメェ、じゃあ最初っから聞けよ!

って言わないで言わないで。

せっかくなので、一応まとめてお知らせしたい...と思ったのです。

 

という訳で、なんと

はてなの中の人」降臨です。

  

※ ※ ※

 

いくつか質問したのですが、自分の記事について具体的に聞いてしまったため(年末の記事で~とか、この写真が消えなくて~など)、実際にメールした質問の文章を少し変えて転記しています。

はてなさんは丁寧にお返事を下さいましたので、私にしか当てはまらない部分は省いたり、抜粋したりして転記しました。

内容については原文のままです。

 

 

過去記事編集と通知について 

Q. 過去記事を編集したら、最新記事になってしまうのですか?

すでに公開している記事の編集画面を開いて更新(内容の修正を行って公開)の作業を行った場合には、新規の記事になりません。投稿日時も変更されません。

読者への通知(ブログ上で「購読中のブログ」の部分に表示される赤丸の表示や、メール通知)は、現在投稿されている記事よりも、新しい日時の投稿がされた場合に表示されます。

過去の投稿日時の記事である場合には、新しい記事として通知されません。

 

Q.公開中の記事を下書きに戻してから再投稿したら新規投稿になるのですよね?

新規投稿と同じ扱いになります。

ただし、記事の投稿日時を新しいものに変更しない限りは、新しい投稿日時になりませんので、読者への通知は配信されません。

なお、読者の通知は配信されませんが、「購読中のブログ」ページにおける「過去7日間の記事」には、実際に投稿した日時で記事が表示されますのでご了承下さい。

 

Q.たとえば、新規記事を過去の日付で投稿したらどうなりますか?

最新の記事として配信はされませんが、購読中のブログページの「過去7日間の記事」には表示されます。

 

 

 アイキャッチ画像について

Q.記事から削除した写真がアイキャッチ画像に選択されたままになってしまいます。(上掲の過去記事に経緯があります。)

アイキャッチ画像は(特に設定を行わない限り)、最初に記事の保存を行った際に、その記事中にある最初の画像が自動で設定されます。
一度設定されると、ご自身で設定変更をしない限り、自動で変わることはございません。
記事中から画像を削除しても、最初に設定された画像のままで表示され続けます。
アイキャッチ画像の設定変更は、スマートフォン向け表示からは行うことができません。
パソコンから下記のページをご確認いただき、「任意の画像をアイキャッチ画像に指定する」の項目に記載されている手順で変更をお試しいただきますようお願いいたします。
※パソコンをお持ちでない場合、編集画面の下部にある「PC版」をタップしてから操作をお試しください。

はてなブログヘルプ アイキャッチ画像について
http://help.hatenablog.com/entry/post_thumbnail

 

編集オプション(歯車のマーク)の「アイキャッチ画像」でアイキャッチ画像にしたい写真を選ぶことができますね。

記事中の写真を削除しても、一度指定された写真はアイキャッチ画像に指定されたままになる、というのは上掲の過去記事事件の際に初めて知りました。

①は アイキャッチ画像に選ばれている写真

②は 記事中にある写真とはてなのデフォルト画像(この中から選ぶ)

      ↓

f:id:black-koshka:20170121140543p:plain

 

 

デフォルト画像を選ぶとこうなりますね。

    ↓

f:id:black-koshka:20170121155229j:plain

 

Q.アイキャッチ画像に選択されている写真をフォトライフから削除した場合、記事の一覧のアイキャッチ画像は消えるのに、スマホで表示される注目記事のアイキャッチ画像がそのまま残っているのはなぜ?(上掲の過去記事に経緯があります。)

反映までに時間がかかっていたり、ご利用端末のキャッシュに保存されていて表示されてしまっている可能性がございます。

 

※ ※ ※ 

 

ですってよ、みなさん!

私と同レベルの方の参考になるといいなあ。 

 

お忙しい中をお返事下さった はてなさん... 

本当に本当にありがとうございます。

はてな、大好きだッ...(T_T)

 

 

 

 

ロシア留学準備 できるだけお答えします

留学準備

 

ロシア留学について、いただいた質問にできるだけお答えするページをつくってみました。

ご質問

ご感想

応援

などなど、どなた様もご自由にコメント欄に書き込んでくださいね。

ご質問に対しては、本文中に答えを書き足していこうと考えています。

少しでも参考になれば幸いです。

 

※ ※ ※

 

2017年1月18日 id:sen915h2016 さんへ

コメントありがとうございました。

来月末には渡航とのこと、迅速にお返事しようと思うのですが、私は書くのが遅いのでやや急いで書いています。雑になっていたらごめんなさい。

ロシアにいる長男に確認しながらまとめています。

  

ショート(1ヶ月短期留学)だとスマホをどうするのがいいのか?
泊まる場所にはWifiは無いと聞きます。

     ↓

1. 携帯電話会社(docomoauSoftBank等)の海外ローミングサービスを利用

日額2000~3000円程度。一番手軽。海外での設定に注意しないと高額になる危険性もあり。)

2 .レンタルのモバイルWiFiを使用

日額1000円弱。モバイルルーターを持ち歩かなければならない。スマホの他にPCもつなぐことができる。)

3 .現地でシムカードを買ってSIMフリースマホにセットして使用

(現地の会社との契約。月額1000円弱。シムフリースマホが必要。)

 

のどれかになります。金額については本当にざっくりですので必ず確認してください。

我が家は一年滞在ということもあり、1は高すぎるので考えず、2と3で迷って3にしました。

 

現在シムフリースマホをお持ちで、使い慣れており、なおかつロシア語で現地のシムを買うハートがある! という状況でなければ、2をおススメします。モバイルWi-Fiのレンタルです。

「ロシア スマホ モバイルWi-Fi」で検索してみて下さい。

 

現地でシムを買うと確かに安いのですが(長男は月額600円位みたいです)、長男によれば、着いてすぐにクリアすべき課題としてはややハードだということです。

我が家でこれをやらせたのは、一年の長丁場でスマホの経費を節約するため。寮に無料Wi-Fiがあることも確認できていたからでした。

またネットで調べたイメージで、短期滞在者向けのシムのみを扱う窓口を想像していたため、行けば買える、ぐらいに思っていたのです。空港のシム売り場の写真が、よく検索に引っかかるんですよね(苦笑)

ところが長男(ロシア語検定は3級)は、着いてすぐに街中のケータイショップへ出向いたものの、自分で契約をするのは不可能だったと言っています。運良くロシア人の学生さんが手伝って下さったため、何とか契約できたようです。

寮の無料Wi-Fiも、実際に使えたのは到着から数日後でしたので、すぐにシムを買えたのは本当に幸運でした。そうでなければ連絡がとれませんから...

ロシアでは無料Wi-Fiのスポットが多いようですが、シムを買うまでは自分のお部屋では電波がつながらず満足に連絡も取れないというのは、精神的にツラいかもしれません。慣れない環境ですし...

 

その点、モバイルWi-Fiであれば常に電波があるわけですから、安心かなあと思います。長男の友人たちの中にも、モバイルWi-Fiを使用している人はいるそうです。

また、PCも同時につなぐことができるので、1の海外ローミングよりも便利ではないでしょうか?

 

あいにくモバイルWi-Fiのレンタルについては詳しくないのですが、複数の会社のHPでざっと見たところ、ロシアの大都市はカバーされているようですね!

1と2はカバーされない場所もあるので注意が必要です。

そうなると3を選ばざるを得ませんので、早急に確認された方がいいと思います。

 

電波そのものは、問題なく飛んでいます。

あとスマホに関しては、LINEが大活躍ですよ!

国際電話と違って通話料もかかりませんし!

 

 

持ってくのは家のA4ノートか小さなモバイルPC(安いやつ)か?
     ↓

我が家では、入学時に生協で買ったノートPCをそのまま持って行きました(それしか持ってなかったので)。

モバイルPCで事足りるのであれば、その方が持ち運びは便利そうですね。

ネットはスマホでもカバーできるので、PCでする作業はどっちがラクかで判断されていいと思います。

ノートPC、長男はリュックに入れて背負っていきました。

 

※ ※ ※

 

2017年1月21日 id:sen915h2016 さんへ 

 

スマホモバイルWi-Fi について

モバイルWi-Fi 準備開始ですね! がんばって下さい!

宿泊先には Wi-Fi がないとのことでしたが、学校や近所にフリーWi-Fi があるといいですね。

写真を撮ってネット上でやり取りをしたり、LINE通話やメールを気兼ねなく使おうと思うと、通信量が気になるところです。

今現在、息子さんは月3Gで足りているかどうかを一応確認して、多めの通信量で契約した方がいいかもしれませんよ!

 

服装について

屋内は春!だそうです。

建物中が暖かいので、むしろ日本より快適だとのこと。

ですので、日本と変わらない格好で大丈夫そうですよ。

長男は、半袖をもっと持って来れば良かったと言っています。

 

問題は屋外ですよね。

まずコートは、日本で冬着用するものでは不十分、と言っています。(我が家は関東圏です)

なるべく本気のヤツをチョイスした方が良さそうです。

コートの下は、重ね着できる服装を考えた方がいいそうです。長男はコートの下にジャケットも着ているとか。

手袋、帽子、マフラー等の首や顔を覆うものも、必須です。持って行ったものが不十分であれば、向こうで買い替えるのもアリですね。

靴と靴下も防寒仕様のものを。

 

これは個人的な好みですが、アウトドア用品の専門店に行くと、本気のヤツがありますよ!

 

※ ※ ※

 

2017年1月21日 id:xeraxera さんへ 

ブックマークありがとうございました。

鉄道旅行をお考えでしょうか?いいなあ、いつかは行ってみたいです!

あいにく、ロシアの鉄道についての知識を持ち合わせておりません(>_<) ごめんなさい。

今後分かったことがあったら、ご紹介しますね。

読んでいただきありがとうございます。

 

※ ※ ※

 

2017年2月1日 id:sen915h2016 さんへ

日程が決まったんですね! これから忙しくなりそうですね。

うちの息子も初めはペテルブルグの予定だったんですけど、結局なぜかヤクーツクに行っております(^^)

息子のお友達はペテルブルグに行きました。日本人もそこそこ いるようですよ!

ところで、クレジットカードはご準備されました?もうお持ちだったらすみません。我が家では留学に合わせて初めてカードを作ったのですが、手元に届くのに少し時間がかかりましたので、まだの場合はお急ぎ下さいね。

 

※ ※ ※

 

2017年2月2日 id:sen915h2016さんへ

デビッドカードをお持ちなんですね、良かったです。我が家でもデビッドカードを使っており、カードの準備がまだでしたらオススメしようと思っていました。

一緒に行く方や引率の方がいらっしゃるのはとても心強いですね!

あとは...なんでしょう、保険ぐらい?

カード付属の保険でカバーできれば、経済的かと思います。それとも学校で準備があるかもしれませんね。

 

※ ※ ※

 

2017年2月5日 id:sen915h2016 さんへ

デビッドカードはATMから現地通貨を引き出すことができますので、比較的簡単だと思います。長男は問題なく引き出せたようです。VISAデビッドでしたら、VISAマークがあるATMでよいのです。スルガ銀行のHPでご確認下さいね。

デビッドカードはクレジットカードと違って、口座に残高がなければ引き出すことができませんので、お気をつけ下さい!

長男によれば、物価はやや安いようですね。我が家では月7万円の奨学金を頂いていますが、寮費(二千円程度)と食費全て払っても余るようです。食事は基本的に寮の食堂でとっているみたい。ただし、長男がいるのはかなり田舎ですから...多少安く済んでいるかもしれません。

ペテルブルグやモスクワへ行く留学生が貰える奨学金の額は月8万円だったと思います。慎ましくしていれば、だいたいそれでおさまるのでしょうが、むこうで毎日どのように食事をするか...ひと月であれば毎日外食でしょうから、ぜひ事前に現地の引率の方に話を聞きたいところですね。

とにかく子供は軽く考え過ぎですよね!!奥様のお気持ち、よく分かります...!

あ、それと服装の件、厳冬のイメージでお話ししてしまいました。

2月3月であれば、やや暖かくなっているかも。それも含めてご検討下さいね。

 

※ ※ ※

 

2017年2月13日 id:sen915h2016 さんへ

だんだん出発が近づいて来ましたね!

変圧器(?)というのでしょうか、ロシアの電源に合わせるヤツ、長男も1つ持って行きました。タイプCというのだったと思います。昨夜確認したら、スマホの充電のために毎日使っているそうです。

WiFi、モスクワやペテルブルグは大都市で旅行客も多いでしょうし、現地の引率もあることを考えれば、きっと大丈夫ですよ!

電子辞書、うちは普段使っていなかったので普通の辞書(重い)を持って行ったのですが、少ししてからやはり和露辞書も欲しいということになり、わざわざ送りました。やはり8千円くらいしましたね...高いですよね... 一生使ってほしいです(^_^;)

sen915h2016 さん、奥様、息子さん、がんばれ~(^^)/

 

 

※ ※ ※

 

 2017年2月27日 id:sen915h2016 さんへ

出発されたんですね!!

ご無事の出発、何よりでした。ご準備お疲れさまでした...!

sen915h2016さん、今頃どっとお疲れでしょうか。

私は長男が出発した時、到着の連絡が来るまで心配で心配で...(^_^;)

早く電波をゲットしてくれるといいですね。モスクワならば、ヤクーツクよりスマホの環境が良さそう...(笑)

既に留学経験もおありの息子さんですから、きっとたくさんのことを吸収して戻られるでしょう。

実り多い留学でありますようにお祈りしています。

 

 

※ ※ ※

 

 2017年3月2日 id:sen915h2016 さんへ

>少しはラインしろ!

お気持ち分かります~(T-T) ホントによく分かります。

無事だとか、お金おろせたとか、友達できたとか、寒くないとか、聞きたいじゃないですか!!ねぇ? ったくヤツらは連絡しないんだから...

モスクワ大学の寮ですか!わーステキ(^^)

寮の食堂とか使えているのかな。お食事安くて良かった!!

写真もたくさん送ってくれるといいですね(^^)

 

※ ※ ※

 

 2017年3月5日 ougame さんへ

 ougameさん、初めまして。コメント頂きありがとうございます。とても嬉しいです(^^)

なんと、驚きました、長男のいる大学へいらっしゃるのですね!! すごーい!もしかして長男と会ったりして。

先ほどラインで聞いてみましたが、お土産自体は喜んでもらえるということでしたよ!

問題は何を持って行くかてすが、何しろ経験値の少ない学生ですので、ちと参考にするには頼りないかも...ごめんなさい。

長男が現地で頼りにしている学生さんも日本への留学経験があるらしいのですが、日本のお菓子をとっても懐かしがっているとのこと。つい先日も、こちらからお菓子をたくさん送ったところです。

男性職員の方もいらっしゃるとのことで確かに迷いますね。みなさんで分けられるような個包装の菓子を数種類お持ちになってはいかがでしょう。

納得できる答えでなかったらごめんなさい。

どうぞお気をつけていらして下さいね。

お仕事のご成功をお祈りしております。

 

※ ※ ※

 

2017年3月5日 ougame さんへ

 

頼りない返事ですみません...!

現地の日本人学生はほんの数人です。

ラインで母にお土産のこと聞かれたヤツ。それがうちの長男(^_^;)

ああ、私もヤクーツクへ行ってみたいです。

お仕事大変でしょうが、楽しい滞在でありますように!

 

※ ※ ※

 

 2017年3月20日 id:sen915h2016 さんへ

 

えーっ!全然連絡ないんですかーっ!! もう、息子さんてば(^_^;)

サンクトペテルブルグ、見所がたくさんありそうですね~

エルミタージュは行くのかな? いいな(^^)

お車、急な買い換えですか??

うう、それはキツイですよね、お察しします...

息子さんが元気にお戻りになったら、たくさんお話し聞きたいですね!

でもその前に、ちゃんと連絡を寄こしなさーい!って言っちゃいそう(^_^;)

 

 

 

※ ※ ※

 

ご不明点やご意見、お気軽にコメント欄から書き込んでください。

答えのポイントがずれていたりしたら、何度でもおっしゃって下さいね。

魅入られる

雑感

 

 

夕方五時、隣町からの帰り道。

市内に入ると途端に車が混みだした。

 

今日の 月の出 はそろそろじゃなかったか。

満月のはずだ。

赤信号のたびに空を見上げながら車を走らせる。

 

 

 

西の空ごく低く

ふいにビルの間に見えた月

 

思わず息が止まった。

 

 

 

 

夕空に悠然と姿を現した月は

怖いぐらいに大きく

不安をかきたてるかのように美しく

 

その気高い姿に 魅入られてしまう。

 

 

 

 

今日はとうとう車を止めてしまった。

水辺の公園の駐車場で

ささやかな土手をかけのぼってみたが、月はまだ建物の影だ。

 

 

昇ってくるのを待つ時間はないが、ここで少し頭を冷やした方がいい。

あまりの美しさにどこかが痺れていたから。

 

 

 

 

 

f:id:black-koshka:20170112193509j:plain

空が暮れて行く。

木も鳥も人も黒い影になって行く。

 

夕空はなんて刹那的なのだろうか。

じわじわと濃さを増していく空。

宇宙が降りてくる気配。

 

 

この美しさをとどめておけないことが、つらくて苦しい。

美しくて苦しい。

 

 

f:id:black-koshka:20170112193500j:plain

 

 

 

 

神様、どうか私の死は

真冬の黄昏時に与えて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公開済みの記事を編集すると、最新記事として再投稿されてしまうの?

雑感

 

はてな歴11ヶ月、40代女性からの相談です(苦笑)。

 

記事を公開後に誤字を発見し、『記事の管理』の『編集』から、あわてて訂正したことがあるんですが、そうすると『記事を更新する』か『下書きに戻す』を選ぶことになりますよね。

下書きには戻さないので、ここで『記事を更新する』を選ぶ訳ですが、そうするとその記事を再度投稿し直すことになります...よね...?

確か、もう一度新たに投稿し直したように表示されたと記憶しているんですが...

 

たまに『購読中のブログ』で、

あれ?○○さん、同じ記事、二回目だ(^^)

ってことがありますが、それは一度公開後に編集をするなどし、『記事を更新する』を選んだ結果、再度投稿されたということだと理解しています。合ってますか...??

 

公開済みの記事を編集すると、最新記事として再投稿されてしまうの?

ルールがいまいち分かってません!!

 

公開したばかりの記事を直すのならば問題ないんですよ。

でも、古い記事を直したら、ひょっとして記事の順番が変わってしまうのですか...?

ちょっとだけ訂正したい、何事もなかったかのように、そーっと直しときたいんだけど。

 

これ、今までやったことがありません。

最新の記事以外の古い記事を直したことがないです。

記事の順番が入れ替わってしまうのかどうか、ヘルプで調べてみたけれど、よく分かりませんでした。

 

公開済みの記事の再編集は

『編集した内容で公開記事を上書き保存します。新規投稿完了時と同様にソーシャルシェアを実行できます。』とある。

これはもともとの日付から動くの?動かないの?

 

うーん、再編集する時に投稿日時を過去に設定すればいいのかな…

直したとたんに最新記事で出てきちゃったら嫌だな。悩む…

 

そんなの今更?!とお思いな方もいらっしゃるでしょうが、私レベルの方もいらっしゃると信じ、ちょっと経緯をメモしておきます。

 

 

※ ※ ※

 

 

なんでそんなことで騒いでいるのかと申しますと、

実は、

こないだ、ちょっとやらかしまして...(^_^;)

 

年末にご挨拶の記事を書いたのですが、最初写真も入れて記事を作っていました。その後ちょっと考え直して写真を削除したうえで記事を公開。

ところが公開後に確認してみると、削除したはずの写真がアイキャッチ画像として入った状態で公開されていたんです。

がーーん!!

記事を開いて見ると、本文中には写真は入ってない。

おかしいなぁと思いつつ気をつけて見てみると、

・PCとスマホ両方の『記事一覧』のアイキャッチ画像

スマホのページの下部に表示される『注目記事』のアイキャッチ画像

に、しっかりと写真が入っています。

むー、困ったな。

 

 

 

ちなみにそれはこんな写真。

どーん!!

 

 

f:id:black-koshka:20170106083611j:plain

 

 (ドラえもん秘密道具風に)

タオルでぐるぐる巻きのタブレット~ 輪ゴムを添えて~

 

雑巾じゃないですよ?タブレットです。

年末 義理実家に帰省するとき、荷造りしたらこうなりました。

スマートさの欠片もない!自分でやっておいて、ツボにはまってしまい、『輪ゴムだっさ!ダサすぎるっ!』と次男と二人で笑いころげました。

そして雑っ!! 

これは私の雑さをお伝えする好機(^^)と思ったので写真に撮ったのでした。

ええそうです、わたくし、センスもへったくれもございません。

 

 

まあそのへんは一旦おいといて、 

この写真とその説明は、記事にのせなかったのですよ。

ってことは、

大真面目なご挨拶だけの記事にぐるぐるタオル写真、何たる間抜けさよ!!

ってことになりますよね。

うーむ、ぜひとも、消したいのぅ...

まあ、ほっといてもいいっちゃいいけど...でもさ、でもさ...

 

数日の間、気になっておりました。

色々検索して調べて...

何度目かにヘルプで確認したところ、ちゃんと答えが書いてあった!

アイキャッチ画像の項目です。

 

f:id:black-koshka:20170107112344j:plain

 

 

 

アイキャッチ画像に使用していた(あるいは自動で選択されていた)画像を記事から削除した際には、「編集オプション」でアイキャッチ画像の選択も解除してください。

ですって!!

 

ふう。そりゃ知らんかったよ...。

せっかく答えがわかったので、気を取り直して編集画面で確認しようと思ったんですが、ここで最初の疑問にぶつかる訳です。

 

公開済みの記事を編集すると、最新記事として再投稿されてしまうの?

 

編集を保存した途端に最新記事として投稿されてしまったらどうしようと思うと、怖くてできません。

だって、年末のご挨拶の記事なんだもん!

年始に出たら恥ずかしいじゃないですか!

 

 

 

悩める私は

さらにとっちらかしてしまいました。

ちょっと思いついてしまったんです。

 

そうだ!

フォトライフの写真を消せばいいんじゃない?

これなら記事自体は編集しなくていいし!

早速該当写真を削除。

すると、『記事一覧』に表示されていたアイキャッチ画像は消えました!!

やった!!

写真のわく(?)は残っていますけど、OKでしょう!

スマホでみた図 ↓ PCの方も消えている!

 

 

f:id:black-koshka:20170106083617j:plain

 

 

 

ですが、なぜかスマホのページの下部に表示される『注目記事』のアイキャッチ画像は残ったまま...

 

f:id:black-koshka:20170106083615j:plain

 

 

しまった、謎を増やしてしまった....(-_-;)

 

ぐああ~ これはどういうことなんだ~

片っぽだけ消えるって??

あれだ、これはあれだ、キャッシュが残ってる的な?

数日待っとけ的な?やつかもしれん。

ちがうのか?希望的すぎる?

ううー じたばたじたばた...(×_×)

 

 

まてまて、いったん落ち着こう、落ち着け落ち着け。

アイキャッチ画像を解除する方法は分かったんだから、大丈夫だ。

とにかく、再編集した記事を更新すると最新記事になってしまうのか、それとももともとの日付のままにできるかが判明すれば、それぞれ対処可能だ。

だな?

 

もし、日付をもとのままにできるならば万事よし。

もしそれができず、そーっと直しておく方法がないとすれば...

まず、直したい記事を再編集して更新するでしょ?

そしたら大急ぎで次の記事を同じように更新するでしょ?

そしたらまた次の記事を更新、ってやっていって、最新記事まで短時間で次々更新していけば、記事の順番はそのままじゃない?

頭いい!

あ、でも、そもそも再編集後の記事の日付がどうなるのかもわからないんだった。

年末年始から日付がズレたらバカみたい。

頭悪い!

 

 

...てなことをぐだぐだやっておりまして(^_^;)

 

 

たぶんだけど、

編集オプションの投稿日時をもともとの日付にしたうえで、記事を更新すればいいですか?

検索して調べてみたのですが、確信が持てません。

探し方が悪いのか、予約投稿の方法ばっかり出てくるんです(T-T)

 

私の疑問は、あるあるなのでしょうか? 

それとも、知らなくて恥ずかしいやつ?

そんなんも知らずに今までブログやってたの? 

はい、そうなんです...(-_-;)

 

正解をご存知の方、経験談をお持ちの方、

情報提供をお待ちしています(^^)

ったく、ヘルプ見ろや! って、叱られる覚悟です...

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017/1/21 追記 まとめ記事を書きました。

 

black-koshka.hatenablog.com

 

 

 

便りがないのはいい便り

経緯

 

 

長男にメールをするのは、いつも、ちょっと遠慮してしまう私。

だって、うるさいな、って思われるのイヤだから(笑)

だからこちらからは全く連絡しないのです。

 

奴さんは暇なとき、たまにメールをよこす。

『明日テストなのに何もしてない』とか、

『授業で昔話の劇をやらされた』とか。

 

しかし、こちらにとって、基本的にヤクーツクでの生活は謎。

一体どんな生活なの?どんな冬なの?

なんとな~く置き去りにしたまま。

 

12月の初めだったかな、少しゆっくりとメールのやりとりができたことがあった。

『一体お前は、毎日何を食べているのだ?』と聞いてみた。今更(笑)。

基本的に食堂で、米とサラダと肉とスープ、だそうな。

米はあるけど、日本のものとはちがう。

パスタやパンもよく食べるとのこと。

 

うーむ、分かったような、分からないような...

それはヤクーツクらしい料理...なのか...? 関係ないのか...?

長男の返球はビミョーにストライクを外して来る。

やっぱり謎ーっ!

 

 

でも久しぶりに写真を送ってくれました。

f:id:black-koshka:20170102171603j:plain

 

f:id:black-koshka:20170102171601j:plain

 

友人たちと、バスで市内の公園に出かけたのだとか。

何のイベントなのか、これも、一切不明。

教えてくれない訳ではないのです。

これなあに?と聞いても、わかんない、と(^_^;)

まあ、それでも生活はできますから...(笑)

この時はマイナス30℃くらいで、手袋をとらなければならない野外での写真撮影はとても大変だったそうです。

 

市内の地理はだんだん分かってきたが、バスの路線が覚えきれない。

近場はともかく長時間の徒歩はガチでやばい。

寒くなってからというもの、バスに乗る人が激増。すごく混む。たまにドアを開けたまま走り出すバスも。

凍結防止のため、車のエンジンは常時かけっぱなし。

なるほど~。そういう話は楽しいので、もっと教えて下さいよ!

 

そういえばこの時、日本はちょうどクリスマス騒ぎが始まった頃でしたが、ロシアではそこまでの盛り上がりはないのだとか。

ロシアのクリスマスは年明けなんですよね。

 

 

※ ※ ※

 

 

年末年始、留学生たちは、ほとんどが帰国するそうです。

我が家ではもともと帰国予定はありませんでしたが、日本人組はみな残留とのことで、一安心。さすがに寮に一人では不安ですから。

この間、寮の食堂が閉まってしまうので、とにかく食料を買っておけ!などとメールし合っていましたが...

 

大晦日、

『熱が高くて下がらない』とメールが。

 

義実家にて除夜の鐘が聞こえ始めたころ。

背中に冷水をかけられたように感じました。

何もできない。

 

『友達が薬をくれたから、たぶん大丈夫。

今夜は朝まで飲むはずだったのに!』

 

そんなことを言っているくらいだから、多少余裕はあるのだろうか。

そう信じたい。

義実家のみんなには内緒にして新年を迎えました。

 

元旦、義実家を辞して自宅へ戻る。長男の熱は下がらず。

二日、『熱が下がらない。身体が痛くて眠れない。』

三日、今日私はバイト。ただただ回復を祈る。

バイトあがりメールすると『たぶん熱はもう下がった』と!

 

ほっとしました...。

他の症状はまだあるようですが、熱が下がったのは本当にほっとしました。

ぶり返さないことを願います。ホントにホントにお願い。

 

『まわりに人はいるのか?

つらい時には頼りなさい。後で恩返しをすればいいんだよ。

食べられなくても、水分だけでもとるように。』

それぐらいのことしか言ってやれない。もどかしかった。

 

そもそも体温計すら持っていない。

もらった薬は何の薬なんだろうか。

休暇中で大学の先生も頼れない。

病院もやっているのかどうか分からない。

にっくき距離!

 

大丈夫、そんなにヤワに育ててねぇんだよ、と唱えつつ過ごしました。

無力さを再認識した長いお正月でした。

 

やっぱり、健康はありがたい。何よりもありがたいです。

 

今年もみなが健康でありますように。

 

 

 

 

 

 

お正月に撮った写真。紅白の芝桜と四季桜。

 

f:id:black-koshka:20170102171956j:plain

 

 

f:id:black-koshka:20170102171951j:plain

 

 

f:id:black-koshka:20170102171545j:plain

 

 

 

親愛なる皆さま、今年もどうぞよろしくお願いします。

この一年が皆さまにとって、良い一年でありますように。

 

 

 

 

 

 

 

君案じ星空仰ぐ大晦日

 

元日や孫の寝相で初笑い

 

初空に我がこころざし舞い上がれ

 

 

 

 

ごあいさつ

雑感

 

 

みなさんこんにちは(^^)

気持ち良く晴れた大晦日です。

 

今年は自分にとって特別な年でした。

それはもちろん、はてなワールドに飛び込んだせい。

たくさんの方々との出会いは自分の人生に新たな喜びをもたらしてくれました。

これも私ごときのブログをいつも読みに来て下さるみなさんのおかげと、心から感謝しています。

来年もマイペースで更新していきたいと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

 

お仕事中のみなさま、おうちで大いそがしのみなさま、こたつでゆっくりのみなさま、どちらさまも良いお年をお迎え下さいね。

 

 

義実家へ帰省する途中で一句

『ふるさとへ向かう夜道や冬銀河』

 

 

 

それではみなさま、2017年にお会いしましょう( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

空の表情

雑感

 

昨日の祝日、単発のバイトでした。

来場者の案内というこのバイト、絶賛お気に入り中。

そもそも来場者が少ないのです。

スーツを着て、いい姿勢できちんと立ち、ひたすらお客様を待つ。

...誰も来やしねぇ

ただただ一日中 外に立ち尽くす、寒くて やや孤独なお仕事です(笑)

 

昨日は一日空を見て過ごしたようなもの。

朝10時に外に立ち始めるも、案の定誰も歩いていない。

幸か不幸かスマホは携帯しないので、空でも見ているより他ないのです。

12月とは思えない陽気で、晴れあがった青空がとても美しかった。

ふと気が付くと月が出ていました。新月に向かう下弦の月です。

昼間の月も、いいものですよね。ひっそりと空に浮かんでいて、気持ちがニュートラルに引き戻される感じがします。

 

 

 

これは昼休みに撮った写真。もう月は見えません。

f:id:black-koshka:20161223215720j:plain

 

 

この空、電線がジャマだなって思いました?

私も最初、そう思った。

でも気が付いたんですよ!(くだらないので注意)

 

f:id:black-koshka:20161223215710j:plain

 

五線譜みたいじゃないですか?

青いノートにくっきり引かれた五線譜です。

なんだか うわぁ~ と嬉しく思いまして...。

それでね、なんと月が ド の位置にあったのです。上から2列目 ね。

それで、小さな雲が上の方にフェルマータのように浮かんでいたのですよ! 音をのばす記号ですよ、のばしましょう! 

ド ー ー ー ..... です。

ハープの音でどうだろう。

クリスマスなのであのシャンシャンいう鈴でもいいかもしれません。バイトの会場内には小さくクリスマスソングが流れています。

 

それでね!まだ続くんです。

屋根から五線譜に鳥が飛びあがってきたのです。

ミファソッ ときて、ラ に止まりました。

間髪入れずにもう一羽、ミファソッ からの ラ!

左の方に大きめの雲がかかったので、あれはト音記号に決定です。

ラ ラ ド - - - ........

 

ミラクル!!

 

少ししたら飛行機が 五線譜の一番上の列を 

ミ-ーーー----ー→

と飛んでいきました。

 

そんなかんじで、午前中終了。

 

 ※ ※ ※

 

 仕事中に限って花や空がとてつもなく美しいことがままあって、その度ああ写真に撮りたいなあと思います。

たいがい運転中なのと、腕が伴わないのとで諦めるのですが。

 

先日も近隣の市をまわっていた時に、すごい空を見ました。

何もない田舎の街ですから、空がとても広く見えます。その日も良く晴れていて、空は美しい青色でした。

その空を西から東に向かって、大きな河のように、なんとも たおやかな すじ雲が、いくすじもいくすじも流れていたのです。

広い清流いっぱいに数千万もの絹糸を晒したよう。

繊細で柔らかな絹の流れは、日光を反射したり吸収したりして様々な色合いに染められ、太陽を中心とした同心円上に瑞雲が現れていました。

東には白い月。

空全体が光り輝き、絵巻物の中に入り込んだかのようでした。

 

目的地に着くと大急ぎで車を止めて写真を取りましたが、その時にはもう先ほどの空の輝きは影を潜め、手元に残ったのは凡庸な曇り空。

ああいった一瞬って、何なのでしょうね。神がかった何者かとすれ違ったようにさえ思われました。

 

※ ※ ※

 

あの時に見えた瑞雲。

彩雲とも言うようですね。

私はこの光を見つけるの、得意です。

よく見つけるんですよ。昨日のバイト中にもいくつも見つけました。

 

昨日の午後はいくらか雲が出たのですが、風が雲を散らすのでしょう、綿をほどいたような薄い薄い雲が流れていました。

そんな雲に太陽の光が当たって、くっきりと虹色に光って見えていたのです。

あっちでも、こっちでも、見つけるのが追いつかないほど。とても美しい空でした。

 

そうやって上ばかり見て、そろそろ首が痛くなってきた夕方。

4時過ぎでしょうか。さあ今度は金星のお出まし。

金星も ド の位置に現れて光り始めました。ナイス、五線譜。

雲は一面にオレンジ色に染まりました。それからピンク色になり、だんだんとグレーになって闇に溶けて行きます。

空が段々と暗くなって、青色が濃くなって群青に染まっていく様子、本当に引き込まれます。いつまでも見ていられる。

清少納言にケンカを売る訳ではないけれど、夕方の空が一番美しいのは、冬だと思うなあ。

オリオンの三ツ星、すばるのかがやきたるも いとおかし。

 

ところで...

雲って、地球ですよね? 地球の一部ですよね?

でも空って、宇宙ですよね。宇宙の始まりだと思うんですよ。

だから空を見ていると、宇宙をみている気分になります。

自分との間に何もなくて、そこからいきなり宇宙が始まっている。

私が宇宙を見ているとき、宇宙もまた、私を見ている、みたいな。

何にも持たず、何にも隠さず、ただただ対峙しているように感じるんですよね....

 

それにしても、冬の金星の輝きはすごいです。クリスマスツリーのてっぺんにつける星みたいです。

今夜もよく見えるでしょう。みなさんも夕方の西の空に、一番星を見つけて下さい。