Road to ヤクーツク

ロシア留学 応援します

雑感

本性 [鉄塔写真]

鉄塔の写真を撮りに行きました。 何枚か載せるので、苦手な方は見ないで下さい。 自分好みだけど、キレイな風景写真ではありません。 ドン引きするかもよ。 写真を撮りに行く、という行為に慣れません。 自分は何をしているんだと思う。 しかも、鉄塔ですよ…

覚醒と暴露

去年の春のことですけど、隣の市の植物園に行ったんですね。 そしたらまあ、写真を撮りますよね。 そりゃ撮ります。 たくさんの花が、とてもきれいでしたから。 問題はこれね。 同じ日、同じ場所での写真。 これが自分のiphoneのカメラロールに入ってるわけ…

merry merry twitter

ヤクーツクから、珍しく私好みの写真が来ましたよ。 「今日は旅行で田舎の方に行ったんだ。」 「見よ」 「私の芸術作品」 おー、すごいじゃないですか。 ほめておきました(笑) 「でも もうすぐ終わってしまう...」 (T_T) ホント、もうすぐ終わってしまいます…

目論見はずれる

長男が帰国の便のチケットをおさえました。 もう? そう、もう、なんです。 9月から始まった一年の終わりが近づいて来ています。 もともと、授業は7月に終了の予定でした。8月は向こうも夏休みですからね。 ところが先日連絡があったところによると、留学生…

4月のよしなしごと

日が沈んだころに外に出ると空に月が出ていて、 この時期らしくぼんやりとかすんでいる。 朧月、と思って 立ち止まってしばらく眺めてしまう。 だんだんに 離れている人のことが想われてきて、 どうしているだろうかと思う。 ポケットの中で握りしめていたケ…

ある日の兄弟

次男が中学に入学してはや2週間。 学ラン姿の初々しい次男君、毎日はりきって通学しております。 初めの頃どうしてもうまくはめられなかったワイシャツの一番上のボタンと袖のボタンも、ささっとはめられるようになりました。(笑) いや、これがホントに難…

春の野望

梅の花に冬ロスをいやされながら何とか過ごしているうちに、やっと桜前線が北上してきた。 世の中に数多ある前線のうちでも、桜前線ほど心焦がれる前線はあるまいと思う。 「桜前線」が「北上」だよ? 必ず私のところにもやってくる。 疲れていようがふてく…

転機

私の最大のコンプレックス。 それは自分がパート勤めだということ。 私は結婚と出産が早かったので、実は正社員として働いたことがただの一度もない。 それが、超コンプレックス。 black-koshka.hatenablog.com 今の職場は勤めてもう10年になり、とてもよく…

4月1日によせて

長男からLINEが来た。「彼女ができました。」えーー!!まじか!!ってならねーよ。はいはい、エイプリル・フールね。0.1秒でバレるやつ。せっかくなので、次男が入学式で入学生代表挨拶をすることになったことを伝える。挨拶の文章って、考えるのめんどく…

ざんげ 他

☆懺悔 3月。 確定申告、次男の小学校卒業、大相撲春場所、花粉症、バイト... ロシア語をさぼっていました。 (ええ、はてなには皆勤していました。) いや、3月だけじゃない。先月もだ。 今日は勉強しよう、今日こそは勉強しよう、って思ってはいたんです.…

知ったかぶりロシア語講座 2

みなさん、こんにちは(^^) 私の知ったかぶりの時間がやってまいりました。 え?前回が思い出せないって? ええ、私もそうなんですが、細かいことを言ってはいけません。 なにしろまったくの気まぐれで発動する企画となっております。 さて、チョーシこいて2…

早春

ヤクーツクの冬も、どうやら終わりに近づいてきたようだ。 調子のいいときにはマイナス50℃近くあったはずなのに、 このごろの気温はずいぶん手抜き。 もう日本とそんなに変わらないみたい。 先日、長男に電話をしてみた。うまいこと時間が合って、少しばかり…

衝撃をさがす

3月4日土曜日 晴れ 夕方になったら、ずっと気になっていた場所へ行ってみようかなと思っている。 自宅から五分、高速道路とN川の近く。 以前から景色が気になっている場所がある。 交通量の多い所だから、車より原付のほうがいいだろう。少し動き回って川…

2月つれづれ

2月もとても忙しかった。 鬱憤がたまっていたのだと思う。 いつの間にかふだんと違う行動をとっていて、さらに忙しい状態を作り出してしまった。 昼休みにむりやり図書館に行った。 炊事の時間を削ってレンタル屋に走って行った。 返しに行く時間あんのか。…

正しい土曜日の使い方

みなさん、こんにちは。 今日は私、スペシャルサタデーだったんです。 スペシャルサタデーっていうのはね、 本日はスペシャルサタデーです。旦那は仕事、次男はお友達宅に出かけるため、なんと家に一人きりの時間が出現します。最大で2時間、月に1〜2回程…

2月9日(木)

今日は思いがけず雪だった。 あんまりにも降ってくるので、朝だというのに空が暗い。 幸い道路の雪は溶けていて、いつものように外回り。 新しくCDを借りたばかりなので、運転はとても楽しい。 ひとしきりピアノを聞いた後で別のアルバムを聴こうとすると、 …

外気温15℃

仕事中 運転しながら音楽を聴いている。 春の陽気の昨日は 車の中まであたたかな陽射しが届いて、 いつものお気に入りの曲もじーんと沁みて、 なんだかとても淋しかった。 「子どもたちが おじいちゃんになったところって、俺たちは見れないんだよね」 「何…

過去記事の編集と通知 アイキャッチ画像 ファイナルアンサー

みなさんこんにちは。 先日の記事では、私の基本的な疑問に対して、コメントやブックマークにて色々と教えていただき、本当にありがとうございました。 black-koshka.hatenablog.com 恥をしのんでの相談でしたが、みなさんの優しいこと...(T_T) 重ね重ね、ど…

魅入られる

夕方五時、隣町からの帰り道。 市内に入ると途端に車が混みだした。 今日の 月の出 はそろそろじゃなかったか。 満月のはずだ。 赤信号のたびに空を見上げながら車を走らせる。 東の空ごく低く ふいにビルの間に見えた月 思わず息が止まった。 夕空に悠然と…

公開済みの記事を編集すると、最新記事として再投稿されてしまうの?

はてな歴11ヶ月、40代女性からの相談です(苦笑)。 記事を公開後に誤字を発見し、『記事の管理』の『編集』から、あわてて訂正したことがあるんですが、そうすると『記事を更新する』か『下書きに戻す』を選ぶことになりますよね。 下書きには戻さない…

ごあいさつ

みなさんこんにちは(^^) 気持ち良く晴れた大晦日です。 今年は自分にとって特別な年でした。 それはもちろん、はてなワールドに飛び込んだせい。 たくさんの方々との出会いは自分の人生に新たな喜びをもたらしてくれました。 これも私ごときのブログをいつも…

空の表情

昨日の祝日、単発のバイトでした。 来場者の案内というこのバイト、絶賛お気に入り中。 そもそも来場者が少ないのです。 スーツを着て、いい姿勢できちんと立ち、ひたすらお客様を待つ。 ...誰も来やしねぇ ただただ一日中 外に立ち尽くす、寒くて やや孤独…

週末のパンチドランカー

みなさんこんにちは。 いつの間にやら12月ですね。 今年も残り少なくなってきたところで、ちょっと一年を振り返ってみようかなどと考えていたら、ここへきて強烈なパンチをくらいました。しかも連打で。 一年振り返ってる場合じゃなかったので、この週末…

雪の朝

「きっぱりと冬が来た」 このフレーズ以上に清々しく私に冬の到来を納得させるフレーズは存在しない。 「きっぱりと冬が来た」 「冬よ 僕に来い 僕に来い」 顔をあげて立ち向かって行かねばならないような、 断ち切って進まねばならないような、 冬は強い覚…

辞書を買う。

秋深し。 このほど 辞書を買いました。 と言っても自分のものではありません。 これをヤクーツクへ送るのです。 長男に頼まれたのです。 研究社の和露辞典。 いいなあ。 ヤツは知らんだろうが、この辞書はその昔、私が欲しくて欲しくてたまらなかったけれど…

読書の断片 ~ 遠野物語から

読書をしていると、忘れられない、心に残る話や場面があるものです。 私は大人になってから柳田国男の遠野物語に出会い、いつの間にか繰り返し読むようになりました。 遠野物語は文庫本でほんの70頁ほど。その中に119の話が紹介されています。 一つの話…

ロシアの焦り

先日、台所で次男に食事の準備を手伝ってもらっていると、 『あれ、次男に 背 抜かれたんじゃない?』 と旦那。 『え、ほんと?』 急いで二人並んで、旦那に見比べてもらいました。 『う〜ん、微妙に次男かも』 『え〜! 中学までもたなかったか〜。髪がサイ…

秋の休憩2 写真あり〼

リクエスト(?)にお答えして、遅ればせながら...(^_^;) 風と波音を添付できないのが残念です。 おまけ。

秋の休憩

騒々しい国道を左へ曲がると、景色が急速に穏やかになってきた。 隣町役場へ向かう道は、遠くの方まで田畑が広がっていて、空がずいぶん広く見える。 仕事とはいえ遠出をするにはもってこいの秋日和だ。 これでもかってほどの快晴。 気分よく車を走らせて行…

雪の音を懐かしむ

布団に入ってうとうとしかけたところで、窓がカタカタ音をたてた。 おや、少し風が出てきたみたいだ。 木がざわざわと音をたてるのが聞こえるような… 目をつぶったまま、 朝方冷え込むだろうか、毛布だけで足りるだろうか…ぼんやりと考える。 眠りに落ちそう…