読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Road to ヤクーツク

ロシア留学 応援します

スマホはSIMフリーで。

留学準備 経緯

『海外 スマホ』   で検索すると、出るわ出るわ。

世間での関心の高さがうかがえます。

海外と一口で言っても、私が調べたのは、もちろんロシア。

完全に謎につつまれ まくってます。

 

海外でのスマホはどうするか。

ざっくり言うと、

短期旅行なら、大手キャリアの海外ローミングもしくはモバイルルーター

長期滞在なら、SIMフリーの端末を持って行って、現地でSIMを買え、

ということになりそうです。

 

まあ、予想どおりかな…。

 

海外ローミングって、あの下手するとパケ死するヤツだよね。

長男、絶対 下手するよね…

自分の端末をそのまま使えるのはいいけど、勝手に現地の電波を拾って高額請求された日には、目も当てられない。

モバイルルーターも、持ち物 増えるし…

で、却下。

 

これはかなり早い段階から調べていたので、迷わず、さっくりSIMフリーのスマホを買いました。

 

しばらく前から自分たちも格安SIMを使っていたし、海外関係なく、国内でも便利ですし。

 

 

 

 

格安SIM、いいですよね!

 

 

余談ですが、

私はauiPhone5を使っていますが(大好きなので、古いと責めないで下さい)、どうしても格安にしたくて、だいぶ苦戦しました。

だって、2年しばり終わったら、月額3千円も高くなるんだもん。嫌です。

 

au系のMVNOは、iPhone5、ダメなんですよね。

iPhoneで格安にするにはdocomo端末にするしかないけど、中古でもかなり高い。

docomoに乗り換えて、新しいiPhoneをタダでで手に入れるか…?

でもそうすると、月額が今より高くなる。意味ない。

中古Android+格安SIMしかないのか、でも今のiPhone5使いたい…

 

ここで神が舞い降りました。

 

そう、SIMフリーのモバイルルーターを買えばいいのです!

ルーターに格安SIMを入れ、iPhoneWi-Fiでつなぐ。

auの契約は、通話のみにする。

LINEがあるから、通話料はほぼゼロ。

解約じゃないから、違約金も発生しない。

通話とデータ通信を別々に契約している状態になりますが、計2千円いきません(月3G)。

ルーター買っても、絶対安くあがる。

 

ミラクルです。

 

モバイルルーターは充電のもちがイマイチなのと、持ち歩かなければいけないのが難点ですが、一日くらいはもつし、カバンに入れっぱなしでいいし、私のようなライトユーザーには充分です。

これは1年前の話なので、auの契約を通話のみにする、というのはもうできないかもしれませんが…

(余談終了)

 

 

 

ところで、長男は大学生だというのに、スマホをあまり活用していません。

と言うか、ネット全般を。

当然、ツイッターもやってなければ、Gmailもイマイチわかってない。

なので、Evernoteに共有ファイルを作りたいとか、Googleドライブに写真をあげて欲しいとか言っても、ビミョーな空気が流れるだけ。

何とか頑張って対応してくれてるからいいけど、なんか、こう、もうちょっとさ…

 

とにかく、ツールは与えたので、あとは頑張ってください。

 

 

 

 

 

さて、

私が気になるのはロシアの通信事情でした。

ロシアに旅行した方、留学した方のブログなどを読みあさった結果、

ロシアには、3社の大手があり、ロシア全土に通信網を展開していることが分かりました。

プリペイドSIMも多く流通している。

主要都市の市内にはATMのような機器が多数あって、そこで、その都度チャージするものらしい。

 

なるほど、そういう感じか。

日本とはちょっと違うけど、プリペイドならば使い過ぎる心配もないし、かえっていいかも。

 

旅行者の方の中には、ロシア語がわからないにも関わらず、SIMを買って、設定をクリアしている猛者もチラホラいらっしゃる。

 

いけそうじゃないか…?

というか、そうしてもらおう。よし。

SIMフリー、頼んだぞ。

 

 

 

 

しかし、実はここに大きな問題があるのです。

それは、ネット上にあるこういった情報は、ほぼモスクワのものだということ。

 

長男が目指すのは…

そう、ヤクーツク

 

極東ヤクーツクの通信状態はいかがなものか?

国立大学もあることだし、まあまあ、大丈夫だろうと思いたいのですが…

結局、行ってみないことにはわかんないのか…

 

 

 

 

 

 

 

これで 自分の中での スマホ関係の取り調べは終了。

だったのですが、

なんとここから大逆転。

 

最近、また神が舞い降りたのです。

 

ヤクーツクにどれぐらいケータイショップがあるか?

 

私は完全におバカでした。

見てみればいいのです。HPを。

ロシアの通信会社のHPを!

 

ワタシ、ロシア語、スコシ、ワカリマス…‼︎

 

 

 

 

 

 

その結果、大手МЕГАФОН メガフォン

 

 

f:id:black-koshka:20160312215209j:plain

 

 

 

 

 

Якутск は、ヤクーツクです。

続いてБилайн ビーライン

 

f:id:black-koshka:20160312215531j:plain

 

 

 

 

МТС エムテーエス は、ショップの地図がわからないけど、電波は とんでる。

 

 

f:id:black-koshka:20160312215529j:plain

 

 

 

 

ドヤッ!

 

 

これだけショップあれば、大丈夫だろ。

ヤクーツク、ちょっと舐めててごめんなさい。

 

 

 

 

 

 

私の頭の中の知識は、いつも点で存在しているらしい。

ロシアの検索サイトを見つけたり、留学先の大学のHPを見たりしていたのに、マップを見ることに気がつかないとはッ…

 

点と点は、全く線に繋がってない…

 

ニューロン足りてません!

 

なんなんだよ、自分!