読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Road to ヤクーツク

ロシア留学 応援します

孝行未満の夏(予定)

 

 

実家近くに住む 叔父から突然の電話。

去年の夏は確か会えなかったから、2年ぶりぐらいかな。

電話をもらうなんて、すごく珍しい。

 

一瞬 何事かと 驚いたけれど、

どうやら、両親から長男がロシアに行くことを聞きつけたらしい。

 

『長男ロシアさ 行ぐんだって~?』

『いつから行ぐのよ?』

『ロシアさ きれいな おねえちゃん いるどいいな!』 

 

相変わらずのお茶目さんは、要するに

 

『長男は なにか欲しいもの ねぇのが?』

 

と言いたいらしい。

 

 

『防寒着 買うべと思ったんだけど、ユニクロでは太刀打ちできねぇと思って』

 

と言うと、

 

『まんず、んだべな~!』

 

と豪快に笑う。

 

 

旦那の仕事の様子、次男の成長の様子をひとしきり話し、

ロシア関連は お盆に帰省した時に相談することにして、電話を切る。

 

 

 

はぁ〜、おんちゃん(叔父さん)元気そうだったね。

ありがたいなあ...

 

昔から、いつも心配してもらってばっかりだな。

 

いくら私が大器晩成タイプだからって、

未だに全然 恩返しできてないのは、如何なものか...

 

やべ、凹む...

 

 

 

 

とりあえず、

お盆にはお土産持って帰って~、

長男次男がでかくなったの驚いてもらって~、

たくさん話して~、

 

あとは...

 

あ、そか、今年は

未知のロシアを肴に飲むのだ。

 

みんな喰いつくだろうね~。ふふふふ。

 

 

 

 

 

うーん、結局いつも通りだね こりゃ。

 

 

父上 母上 叔父上 叔母上 

弟くん 弟嫁ちゃん いとこちゃん

いつも感謝しております。

なかなか してあげられることがなくて、ごめんなさい。

お盆に帰ります。