読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Road to ヤクーツク

ロシア留学 応援します

留学準備 7月まとめ

留学準備 経緯

 

f:id:black-koshka:20160730095659j:plain

 

押し迫ってまいりました。

あっという間に7月終了です。

 

7月…

私、いったい何やって過ごしたんだろ…(遠い目)

 

 

 

8月末にロシアへ出発予定の長男が準備したことの まとめです。

私もちょっぴり参戦したことを白状いたします。

  

これまでの経緯

留学準備 4月5月まとめ 

留学準備 6月まとめ

 

 

・引越しの準備を開始

ロシアへの出発前に、長男はアパートを引き払って我が家に戻ります。

まずは7月に入ってすぐ、8月末でアパートを解約したい旨を不動産屋さんに伝えて、どのように手続きしたらよいか流れを確認しました。

 

次に具体的な日程や予算を検討。

長男アパートと我が家は、間に県を二つ挟んだ距離。引越しは大仕事になりそうです。

とは言え、このアパートには初めから洗濯機と冷蔵庫が設置されていたので、長男の荷物の量はかなり少なく、自分たちでできる範囲。

経費を考えてみると、高速料金、ガソリン代、レンタカー代で4万5000円ぐらいでしょうか。

一応引越し業者さんにも見積り依頼をしてみたところ、最安値はなんと、4万5000円!

それならばと、業者に頼むことに決めました。

 

☆ 引越しの一括見積りサイトについて 

ここでついに私が手を出してしまいました…( ´ ▽ ` )ノ

いや、だって、長男忙しそうだったから…

なかなか話が進まないからさ... ゴニョゴニョ…

 

初めて一括見積りのサイトを使ってみました。

引越しの予定日や、荷物の量、連絡先などを登録すると、たくさんの業者さんから見積りの返事が来る仕組み。

荷物の量については、入力画面に家財の一覧表が用意されています。

たとえば、テーブル×1、小型テレビ×1、衣装ケース×4...と、該当する項目に個数を入れていくだけ。

登録が完了すると、途端に電話とメールが押し寄せてきます。

ひゃーっ!! ってなりました(苦笑)

落ち着いて電話がとれる時にやった方がいいですね。

直後に10回は着信がありました。

 

どの業者さんも対応がとても丁寧。

そしてもれなく『実際に荷物の量を見た上で金額を出します。伺いますので日時を指定して下さい。』とのお返事。

おおよその金額が知りたかっただけなんだけど…

この段階では、そうはいかないみたいです。

 

長男の方で既に一件、業者さんに見積もりを依頼してあったので、こちらでは新たに二件を依頼し、同じ日の違う時間帯に来てもらうよう手配しました。

(結局業者さん達はブッキングした模様)

 

 

見積り金額、違いますね!!

4万円も開きがありました。

 • 荷物を引き取りに来てもらう時間を業者さんに任せる

 • 荷物を引越し先に届けてもらう日時を業者さんに任せる

 • 引き取りとお届けを平日にする

これでだいぶ割引になるんだそうです。

大手の業者さんだと、この他に

 • web申込割引

 • 早期申込割引

などがあるようですよ。

 

業者さんの相見積りを経験した長男の感想

『部屋がめっちゃキレイになった! 掃除って、イイネ!』

 

 

 

• 海外留学用保険に加入

留学用の保険は申込みに時間がかからず、出国直前でも加入できるようなので、のんびり検討しました。

今後、期末試験や帰省、引越しなどで予定が立て込むことを考え、このタイミングで相談して決定。長男はネットで契約を済ませたようです。

 

留学準備の中でダントツに高額な買物です。

医療費無制限、賠償、携行品、航空機遅延、手荷物遅延、緊急一時帰国費用の保証。

一年間で22万円也。

 

 

奨学金の受給を一時停止 

現在月々借りている奨学金を一時停止(留学用の奨学金とは別です)。

帰国後再び再開手続きをします。

 

 

• ロシアから招待状の郵便が来ない

まだ来ません。

予想はしていましたが... まだかなー...

大変有り難いことに、教官が問い合わせをして下さいました。

 

『え、担当者が休暇…?

イヤイヤ、休暇だったら引き継ぐだろうよ。え、知らないの?

すぐやるって?  ホントに?』

 

みたいな感じ…

どうも先方の手続きが滞っているようです。

本当に大丈夫なのか??

 

郵便を待ってビザを取得しますが、あまり遅いと、引越しが先になってしまうのではないかと心配です。

ビザ取得のためには在日ロシア領事館へ出向きますが、長男のアパートからの方がはるかに近いので、何とか引越し前に申請を終えたいのです。

引越しの日はなるべく遅くしましたが…

待つしかありません。早く来ないかな。 

 

 

 

以上7月編でした。

気持ちがバタバタしていた割に、大したことはしていない、という印象。

 

さあ、怒涛の8月に突入です。

長男本人は、期末試験を乗り越え、事務手続きを完了させ、引越し、帰省(実家と義実家)、持ち物の準備、これらをあと30日で!

ひとつひとつが手ごわい!!

 

私はそれにプラスして、

次男との夏休みの宿題バトル(強敵)、長男荷物を受け入れるための部屋の片づけ、帰省のためのお土産準備、ロシアへ持って行くものを再確認、あとは...なんだ、仕事だ、普通に仕事もあるんだよ。今月は忙しいから土日にバイト入れるのやめよう。そうだ、最近地震が多いから水を買い足すんだった、あと、シャンプーまだ買ってなかった、資源ごみをまとめなくちゃ、あれ?次男、今日夕涼み会じゃね? そいで明日は qwe/*x_xshfut:\,]gn...

と、こんな感じですね。

 

がんばれ、長男。

がんばれ、わたし。

 

 

f:id:black-koshka:20160730105619j:plain