Road to ヤクーツク

ロシア留学 応援します

志月は誰か

 

 

 

f:id:black-koshka:20170609223720p:plain

「たった今、最後の授業が終わった。」

「もうヤクーツクで授業はない。」

 

 

 

 

f:id:black-koshka:20170609223717p:plain

「正直言って、ロシアにもう一年か それ以上いたい」

   「でしょうね。可能ならそうさせてやりたいよ」

「無理って分かってるけど!」

   「卒業後は自由なのだよ?(笑)」

「んんん… 考えとく」

 

 

 

 

 

ついに最後の授業も終わり、もう残りは2週間ほど。

名残惜しい。

ヤクーツクは、私にとっても特別な場所になりました。

 

北東連邦大学 ↓

f:id:black-koshka:20170609225216j:plain

極東ロシアの極寒の地に、自分の子供がお世話になるなんて...

本当にドラマチックなことが起こったものです。

 

 

 

ロシア留学のことが何も分からなくて、切羽詰まって始めたブログ。

これまでに、なんと、ヤクーツクに行ったよ!と言う方がいらっしゃいました。

ウラジオストックに留学中の方も。

モスクワとペテルブルグに留学した方。

長男の出発直前に、もうヤクーツクは寒いですよと教えてくれた方...。

 

すごいですね。

世界ってすごくないですか。

いつも読んで下さるみなさん、わざわざ検索して来て下さったみなさん、本当にありがとうございます。

 

ブログのおかげで、思ってもみないほど高い所まで来ることができました。

景色は最高です。

 

 

 

 

 

発作的に始めたこのブログ、タイトルも安直でした。

ヤクーツクって、みなさんご存じでしたか?

私はこの留学準備で初めて知りました。

black-koshka.hatenablog.com

 

 

 

 

ヤクーツク知名度は、かなり低いですよね。

それはどういうことかと言うと...

 

f:id:black-koshka:20170609230832p:plain

こういうこと。 

ヤクーツクに留学したい方の検索には、必ず引っかかってしまうでしょう。

検索に引っかかると言えば聞こえはいいですが、おそらく

知り合いにはバレやすい。

 

ブログを始めた当初、私は毎日のようにヤクーツクについて調べていました。

当然長男もそうだろうから、速攻でバレると思っていました。

ところが、予想に反して、そうでもないらしい。

今時の大学生にしては、ネットにうとい長男。

ヤツは全く気がつく気配がないのです。

 

そのうち有り難いことに、私と長男を応援してくれる読者の方が現れ始めました。

ここには多少の個人情報も書いてしまっていますが、勝手に書くのもどうかと思い、長男にはそれとなく伝えていました。

お母さんにはネットの中に友達がいて、留学の経緯を話している。みんなアナタを応援してくれているよ、と。

このままみなさんに、あなたがヤクーツクへ留学することを伝えていってもいいか?とも。

長男は快諾してくれました。

ネットの友人について、つっこんで聞かれたことは一度もありませんので、ブログを書いていることは伝えていません。

ですから、これまでこのブログと長男との間に接点は生じませんでした。

 

ところが、ここへきて。 

長男はなぜか、志月さんのTwitterアカウントをフォロー。

 

私がいつも長男とやりとりしているのは、私個人のアカウントです。

志月さんは別アカウント。

そして志月アカウントは、このブログと直結しています。

 

私は実生活で、志月の名を誰にも明かしていません。

まだ誰にもバレていないと思っている。

それをヤツはフォローしてきやがった。

と、いうことは...

 

 

バレたと思うのが当然でしょう。しかし、それにしてはあまりにもヤツは平然としているのです。

思うに、何となくフォローしてみただけで、ブログのリンクまでは踏んでないのかもしれません。私はブログを書いているとまでは言っていないのです。

そもそもネット小僧じゃないし、ツイートそのものも、おそらく見ていないような気がする。

 

Twitter にはオススメのフォロワーが表示される機能があって、何のアルゴリズムか知らないけど、似たような話題を扱う人が表示されて、フォローすれば?と言われるのですよ。

当然志月アカウントにも、長男アカウントがオススメ表示されることがありました。私は志月の名をカミングアウトしていませんから、うっかり長男をフォローしないように注意してきたのです。

 

長男は気まぐれに、そこで志月さんをタップしただけなのかも。

つまり、ブログもツイートも読んでいない。

 

 

いや、

いやいや、そんなことあるか~??

気付かずにフォローってある??

ミラクルかよ。

 

でも逆に、母親だと知った上でフォローしたとして何になる?

それ、楽しいの?

俺は気が付いているんだっていうメッセージ??

 

 

志月さん、家族ならピンとくるネタを Twitter に いくつかぶっ込む。

→ 長男、ノーリアクション。

 

くっ!

 

長男、きれいな景色の写真を送ってくれる。

→ 志月さん、鉄塔が映っていることにビビる。

 

くくっ! おのれ...

 

 

あるいはヤツは、

最初から私のしていることを黙って見ていたというのか。

いやいや、ないな。それはない。

さすがに何か感想とか言うでしょ。

 

 

聞くべき?

「ねえねえ、あんた志月さんフォローしたよね?」って聞くべき?

でも

「志月さんって 何のこと?」ってなったら...?

 

 

やぶへびじゃねーか。

 

 

 

どっちだ。

知ってて黙っているのか。

知らずにフォローしただけなのか。

 

 

ちっ。やりにくいったらねーな。

 

 

 

あのな、長男。わたしは確信しているよ。

 

鉄塔は偶然だよな?

 

お前は志月に気がついていない。

 

お前はここを見ていない。  

 

だろ??

 

そうなんだろ??

 

もし万が一 、志月が誰なのか知っているなら....

 

 

 

 

 

ここにコメントを入れてもいいんだぜ?

 

 

 

 

 

 

※長男アカウントへのサイバー攻撃等はご容赦ねがいます。(笑)

 

 

広告を非表示にする